お問い合わせ 0727-563714

kiikogenカジノの世界へようこそ

How to Play Slot Machines

スロットマシーンの遊び方

最も人気のスロットは1セント5セント、25セントそして1ドルの回転リールゲームですがビデオゲームの中には2セント、10セントそして$100までの物もあります。殆どのリールスピナーは2~3枚のコインを入れらるのに対し、ビデオスロットは一回に4590、中には500クレジット入れることが出来ます。

殆どのスロットマシーンは通貨受容装置がついています。スロットに札をを入れるとその価値のクレジットがメーターに表示されます。回転リールスロットでは❝1クレジットでプレイ❞というマークのボタンがあるのでプレイしたいコインの枚数になるまで押しましょう。そうしましたら❝スピン❞ボタンを押すか、まだレバーがついている機種でしたらレバーを引きましょう。❝マックスクレジットでプレイ❞マークのボタンを押すとその台のコイン最高額でプレイすることが出来ます。

ビデオスロットでは1つ目のボタンで作動させたいペイラインの数を決め、2つ目のボタンでラインごとにどれだけクレジット賭けたいかを選択することが出来ます。一般的な形ですと9ペイラインを持ち1~5クレジットをベット出来ます。ビデオスロットの中には51520、25、さらには50ペイラインがあるものあり、各ライン最高25コインを許可しています。

多くの回転リールマシーンはシングルペイアウトラインでリール前のガラスの中心に線が描かれています。他は3ペイアウトラインや5ペイアウトラインなどもありプレイしたコイン次第で決められます。ペイアウトラインに止まったシンボルによりプレーヤーが勝ったのかが決まります。一般的なシンボルはチェリー、バー、ダブルバー(2つのバーが重なっている)トリプルバーとセブンです。

例えばペイアウトラインにシングルのチェリーがった場合は2コインペイバックされ、3つのいずれかのバーがそろった場合(バー、ダブルバー、とトリプルバーが混ざった)10コイン、3つのバーで30、ダブルバー3つで60、トリプルバー3つで120、そして7が3つ揃うとジャックポットといったところです。但し、各リールには無で止まることがあり、無が含まれるコンビネーションは何も支払われません。なのでバー-セブン-ダブルバーといったコンビネーションは何も支払われないのです。

ビデオスロットは通常スクリーン上に5つの擬似回転リールがあります。ペイラインは直線だけでなくV字、逆V字、ジグザグもあります。殆どものは最低5つはペイラインがあり、それ以上のものがほとんどです。2000年代中期には50ラインまで増えました。

追加で通常ビデオスロットはボーナスラウンドと❝スキャッターペイ❞を備えています。同じペイライン上になくても画面上に2~それ以上の決まったシンボルが出ると発動します。

似たように特別なシンボルはボーナスイベントを発動させます。ボーナスはフリースピンであったり❝セカンドスクリーン❞ボーナスであったります。セカンドスクリーンボーナスについてロングセラーの大人気WMSゲーミングスロット❝ジャックポットパーティー❞で説明していきます。もし3つのパーティー笛が集まるとリールがプレゼントの箱と入れ替わります。プレーヤーは画面をタッチし箱を開けボーナスぺウイアウトを集めます。プレーヤーは引き続き箱を選び続け、❝はずれ❞が出たらボーナス終了となります。こういったボーナスの人気が近年のビデオスロットはに急成長をとげることが出来た理由です。

 

当たりのコンビネーションを当てるとクレジットメーターに賞金が追加されます。メーターから出金したい場合は❝キャッシュアウト❞のボタンを押します。すると、換金することが出来るバーコードのチケットが印刷されます。いくつかの旧式の台はトレイにコインを吐き出します。

詳細情報フォーム

いつでもどこでもカジノを楽しむ

フォローする

お客様の声Yuta Koizumi
料理人

kiikogenカジノは画質、音声、演出ともに最高のオンラインカジノサイトを紹介しています。私はスロット大好き人間なのでいつでもどこでも気軽にスマホでスロットが楽しめるのは大変助かります。いつも仕込みの合間や休憩中などサクッと稼いでおります。

お客様の声Teru Sanada
会社員

パソコンが苦手な自分にはオンラインカジノなんて到底無理だろうと思っていましたが、kiikogenカジノさんのおかげで携帯でもオンラインカジノが楽しめることを知りました。通勤電車の中やお昼休憩の時などに手軽に本格的なカジノゲームが楽しめるなんて最高ですね。

当サイトに寄せられたメッセージ